2020年7月6日(月)のお仕事です。雨に濡れ、ひとりを感じる。

広告

雨が苦手すぎる【許可職人】こと行政書士中村道彦です。

岸和田市にあるアサガオ行政書士事務所で所長をしております。

雨が苦手です。

雨だと苦しいです。

雨だと元気が失われます。

とにかく苦しいです。

しかし、嫌いなのではありません。

むしろ好きです。

とても「ひとり」になれるからです。

驚かれる方は多いのですが、僕も本来「ひとり」でいたい人間なのです。

外出中でも雨が降っていると、とても「ひとり」でいると感じることができます。

その空間・時間が大好きです。

このように、

「苦手=嫌い」

ではないことは多いです。

そんなことをあらためて感じた一日でした。

というわけで雨に濡れた【許可職人】こと行政書士中村道彦アサガオ行政書士事務所所長の2020年7月6日(月)のお仕事です。

出勤です。

「どうにもこうにも」

振り向けば母なる葛城山(和泉葛城山)。

「にっちもさっちも」

朝です。

掃除と祈りと学びの時間を過ごしました。

午前です。

議事録作成等仕事をしました。

お昼前です。

南海本線岸和田駅まで歩きました(濡)。

さらにお昼前です。

南海本線みさき公園駅まで電車に乗って移動しました。

お昼です。

どうしようもなかったので来るまで迎えに来ていただきました(嬉)。

午後です。

駐車場から会議場までの間、風景を楽しみました。

さらに午後です。

会議場にお招きいただき、打ち合わせ仕事をしました。

夕方です。

南海本線岸和田駅まで戻りました。

さらに夕方です。

事務所まで歩きました(濡)。

さらにさらに夕方です。

事務所に戻って寝込みました(苦)。

夜です。

建設業手続仕事をしました。

さらに夜です。

建設業手続仕事をしました。

午後6時15分、終業です(嘘)。

お疲れさまでした。

クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする