2020年9月27日(日)のお仕事です。驚くべき共通性と共感力。

広告

前は小山健にビックリした【許可職人】こと行政書士中村道彦です。

岸和田市にあるアサガオ行政書士事務所で所長をしております。

前後や上下の関係を、いかに左右の関係にシフトさせていけるか、が肝要だと思いましたところ、おそらく「ベクトルを揃える」ということが最重要ミッションであり、それが手段かつ目的でもあるからこそ、最難関なミッションでもあるということだと思いました。

もともと「ベクトルが揃っている」と、とてもスムーズに目的に向かって進むことができるのですが、しかし、それはそれで疲れるというか、大変であるというか、いや、やはり「疲れる」のです。

なぜなら相乗効果でスピード上がりまくって自分の足の回転数が追いつかず辛くなるからです。

気持ちいいんですけどね。

今回はコヤッキーにビックリした【許可職人】こと行政書士中村道彦アサガオ行政書士事務所所長の2020年9月27日(日)のお仕事です。

出勤です。

シリーズ「元東岸和田イオン上空」。

「ドイツ」

振り向けば母なる葛城山(和泉葛城山)。

「待った」

朝です。

掃除と祈りと学びの時間を過ごしました。

午前です。

業務日記を投稿しました。#行政書士 #仕事 #日記 #大阪 #岸和田…

大阪のアサガオです。さんの投稿 2020年9月26日土曜日

業務日記を投稿しました。

ぜひお読みください。

「こつこつ」の「こつ」とは「忽」という厚み(薄さ)の単位だそうで、とても薄いという意味とのことです。それを積み上げていくので、「忽々と=こつこつと」と言うのだそうです。だからといって、のんびりと進んでいくことではなくって、スピーディーに……

さらに午前です。

【本棚から一冊】しました。

牧薩次『完全恋愛』(マガジンハウス)を紹介しました。

ご一読のほど。

さらにさらに午前です。

図書館イベント女子会の開催を再び告知しました。

ぜひ起こしください!

午後です。

ランチしました。

さらに午後です。

引き続きお茶しました。

さらにさらに午後です。

事務用品購入系マネジメント仕事をしました。

さらにさらにさらに午後です。

さらに事務用品購入系マネジメント仕事をしました。

夕方です。

さらにさらに事務用品購入系マネジメント仕事をしました。

夜です。

弥生系マネジメント仕事とプロパティ仕事をしました。

さらに夜です。

【本棚から一冊】しました。

井上靖『孔子』(新潮社)を紹介しました。

ご一読のほど。

二千五百年前、春秋末期の乱世に生きた孔子の人間像を描く歴史小説。『論語』に収められた孔子の詞はどのような背景を持って生れてきたのか。十四年にも亘る亡命・遊説の旅は、何を目的としていたのか。孔子と弟子たちが戦乱の中原を放浪

深夜です。

小道具作り仕事をしました。

午後6時15分、終業です(嘘)。

お疲れさまでした。

クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする