2020年6月2日(火)のお仕事です。アドバイスするということ。

広告

知らないことが多すぎて気持ち良かった【許可職人】こと行政書士中村道彦です。

岸和田市にあるアサガオ行政書士事務所で所長をしております。

森博嗣の言葉に「知らない、ということは、まだハードディスクに空きがある、というぐらいのこと(意訳)」というものがあり、けっこう大切にしています。

昨夜の会議では、知らないことばかりが議場に提出され、出てきた言葉をスマホで検索する手が休まることがなく、かなり気持ち良く脳が疲れました。

また、リーダーシップを発揮し続けてきた諸先輩方が、これからリーダーシップを発揮していく後輩に、リーダーシップの発揮の仕方を優しく柔らかくストレートにアドバイスする場面にも同席することができ、とても温かい気持ちになるとともに背筋が伸びました。

そんな僕でしたが、午前中はお問い合わせいただいたお客さまに、午後はご依頼いただいたお客さまに、それぞれアドバイスさせていただいたのですが、前述の諸先輩方のように優しく柔らかくストレートにアドバイスできたかどうか、省みながら帰路に就きました。

そんな一日を過ごした【許可職人】こと行政書士中村道彦アサガオ行政書士事務所所長の2020年6月2日(火)のお仕事です。

出勤です。

シリーズ「東岸和田イオン上空」。

「電話」

振り向けば母なる葛城山(和泉葛城山)。

「メール」

朝です。

掃除と祈りと学びの時間を過ごしました。

午前です。

業務日記を投稿しました。#行政書士 #仕事 #日記 #大阪 #岸和田 #岸和田市 ↓ ↓ ↓『2020年6月1日(月)のお仕事です。「人脈とは何か」を考える。』https://asagao-osaka.com/diary20200601/ 副所長時代は単なる日記でしたが、所長(経営者)となったので、ブログっぽくいろいろ綴っていくことにしました。

大阪のアサガオです。さんの投稿 2020年6月1日月曜日

業務日記を投稿しました。

この日に教わったことは、ズバリ「人脈とは何か」です。 ・自分を助けてくれる人  ・自分で自分を助ける方法を教えてくれる人  という大分類だと認識しました。 この「自分で自分を助ける」という部分は僕が定義付けした部分ですが、おおよそこの意味…

ぜひお読みください。

さらに午前です。

古物商許可手続仕事をしました。

お昼前です。

気分転換がてら散歩&自販機しました(癒)。

午後です。

【本棚から一冊】しました。

光原百合『十八の夏』(双葉文庫)を紹介しました。

さらに午後です。

著者ご本人からリプライ頂きました(嬉)!

さらにさらに午後です。

建設業経営事項審査請求手続をしました。

夜です。

所属する岸和田シティプロモーション推進協議会地域活性化委員会内小委員会に出席しました。

一般社団法人岸和田シティプロモーション推進協議会(kcp)まちへの思いが、まちを動かす

午後6時15分、終業です(嘘)。

お疲れさまでした。

クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする