2020年8月15日(土)のお仕事です。送別会らしくない送別会。

広告

社会資源というものを考えの根本に据えている【許可職人】こと行政書士中村道彦です。

岸和田市にあるアサガオ行政書士事務所で所長をしております。

3Rとは、ゴミ問題を解決する「リデュース」「リユース」「リサイクル」の頭文字で、資源をいかにゴミ化しないかという取り組みのことを指します。

そして人は、人のことを「ゴミ」と罵ります。

だとすれば「人間の3R」ということを考えてもいいのではないか、と思いました。

3R推進協議会のサイト(https://www.3r-suishinkyogikai.jp/intro/3rs/)によりますと、

Reduce(リデュース)は、製品をつくる時に使う資源の量を少なくすることや廃棄物の発生を少なくすること。耐久性の高い製品の提供や製品寿命延長のためのメンテナンス体制の工夫なども取組のひとつです。

Reuse(リユース)は、使用済製品やその部品等を繰り返し使用すること。その実現を可能とする製品の提供、修理・診断技術の開発、リマニュファクチャリングなども取組のひとつです。

Recycle(リサイクル)は、廃棄物等を原材料やエネルギー源として有効利用すること。その実現を可能とする製品設計、使用済製品の回収、リサイクル技術・装置の開発なども取組のひとつです。

とのことです。

これを「人間をゴミ化させない」ということに置き換えて、人と人との関りを見つめ直してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、この日は送別会がありましたが、送り出された方のことをゴミ人間だとして論じているわけではありませんので、お間違いなきようお願いいたします。

しかし、新しい場所、新しい人たち、新しい時間の使い方を始められるので、そういった意味では【リサイクル】にあたるのではないかな、と思いました。

実際にはゴミ人間として生きていたいと思っている【許可職人】こと行政書士中村道彦アサガオ行政書士事務所所長の2020年8月15日(土)のお仕事です。

午前中です。

自宅の自室で寝込んでいました(痛)。

出勤です。

「吸い込まれる」

振り向けば母なる葛城山(和泉葛城山)。

「吸い上げられる」

午後です。

掃除と祈りと学びの時間を過ごしました。

さらに午後です。

業務日記を投稿しました。#行政書士 #仕事 #日記 #大阪 #岸和田…

大阪のアサガオです。さんの投稿 2020年8月14日金曜日

業務日記を投稿しました。

ぜひお読みください。

まずはこちらの動画をご覧ください。この結末、皆さんはどう思われたでしょうか。それぞれの、あの選択、皆さんはどう思われたでしょうか。・女王蜂・働き蜂・寄生蛾 この短い物語に登場したこれらの生き物、自然の摂理に従って「生きて」いました。そこ……

さらにさらに午後です。

建設業許可手続仕事をしました。

さらにさらにさらに午後です。

アイスクリームを食べました。

さらにさらにさらにさらに午後です。

『おまけの夜』を視聴しました。

好きなものを好きだと言ってたら本人まで会えました!映画・音楽(HIPHOP)を中心に誰でも好きにどこまでも深く語り合うファミレストークチャンネルです。

夕方です。

みんなでガレットを食べました(嬉)。

さらに夕方です。

送別会もしました(祝)。

さらにさらに夕方です。

みんなでクレープを食べました(嬉)。

夜です。

プロモーション仕事をしました。

(写真はありません(汗))

午後6時15分、終業です(嘘)。

お疲れさまでした。

クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする